トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

当院は気の流れ(経絡)を調整し、関節を動きやすくします


 経絡(けいらく)とは『気』という生命エネルギーと『血(けつ)』といわれる栄養物質を運ぶ通路の役割をします。経絡の流れは、日常生活において非常に変化しやすく、食生活の乱れ・骨の歪み・ストレスなどで数々の変化が現れます。
 体に現れる変化として、肩こりや腰痛、ひどくなると痺れなども伴います。
これらの乱れを治療する方法として、当院では2つの施術を行っています。

  1・気の乱れ、内臓のもろもろの症状が現れ、五藏六府と同じ名前が付く経絡『十二経脈(じゅうにけいみゃ    く)』。体の正中線上を流れる督脈(とくみゃく)・任脈(にんみゃく)を使い、経絡の流れを正しい方    向へ導き自己治癒能力を引き出す施術法です。

  2・関節のアンバランスを修正し、骨格の左右上下バランスを整えることによって、回復力が高まる施術法で    す。

 この二つを同時に行うことで、体を正常な状態に戻すことが出来ます。

高野整体は東京(国立市)・埼玉(蕨市)・千葉大網白里市)にある家族全員が整体師の整体院です。

東京都国立市では、三男がカイロプラクティックでの施術をメインに皆様の身体の調整をいたしています。

埼玉県蕨市では、長男・次男が中心に鍼灸と整体(導引術)で不定愁訴から痛みの緩解を目指して施術してます。

千葉県大網白里市では、我が家の親父が中心に地元の皆様の身体をいやしています。